コピーされた賃貸物件情報は元付け業者の名前は載ることがなく、代わりに客付け業者の名前が載ることになる

新婚夫婦に人気の賃貸は駅近
新婚夫婦に人気の賃貸は駅近
新婚夫婦に人気の賃貸は駅近

コピーされた賃貸物件情報は

元付け不動産は貸主である大家から直接借主を探していくことを依頼された不動産屋のことを言い、また客付不動産業者は元付不動産屋に対して借主を紹介する不動産屋のことを言います。例えばある不動産屋で物件が開いているかどうかの確認電話をしたり、内見の時に違った不動産屋へ鍵を取りに行ったりする行為はその物件はその不動産屋にとって客付物件で、確認電話や鍵を取りに逝った先が元付業者になります。そして元付業者とは大家とつながりがあって、自社管理物件のため鍵も空き室応報も持っているといったことです。そして客付けか元付であるかを確認することは簡単で、物件概要の下のほうをみれがわかります。下のほうはいろいろ表記されていると思いますが、大きく下に表記されている不動産屋名が元付けとなり、その賃貸物件情報を取り扱っている不動産屋です。

そしてコピーをおねがいしたとき、この元付け業者の名前を隠したり、この業者の上から自社の不動産の名前や連絡先を入れるのは、せっかく紹介をした物件を客が直接元付業者へ行かないようにするためです。そして、そうすると紹介をした業者には仲介料が入ってこなくなり、そのために、コピーされた物件情報は元付け業者の名前や住所はのることがなく、代わりに客付け業者の名前が載ります。